プロジェクトについて~プロジェクトの概要や多摩地域の見どころをご紹介!~

プロジェクトについて ~プロジェクトの概要や多摩地域の見どころをご紹介!~

イベントレポート
(たま発!マルシェ 第1回)

たま発!多摩の水と土が育てた!マルシェ 平成25年度終了イベントのレポートです

〈第1回〉 Farmer's Market @ UNU

開催日程
平成25年8月11日(日)10:00~17:00
開催場所
青山・国際連合大学前広場
たま発!マルシェ 第1回の様子

第1回「たま発!マルシェ」が、青山・国際連合大学前広場で開催されているFarmer's Market @ UNUに初出展しました。今回は、東村山市のアイスクリームや野菜・果物のソース、日の出町のくんせいチーズといった多摩地域の“美味”を、渋谷区の青山・国際連合大学前広場ファ-マーズ・マーケットにお越しになった皆様に体感していただきました。

たま発!マルシェ 第1回の様子

午前10時。猛暑の中。待ちに待った第1回「たま発!マルシェ」ブースがスタート。マルシェは初の試みとあって、スタッフみんなが手探りでしたが、3つの出展者コーナーで多摩のこだわりの名産品を販売しました。

たま発!マルシェ 第1回の様子

暑い夏と言えば、やはりアイスクリーム。東村山市のアイスクリームは地元産の食材を使った自家製造品。色素、香料等は一切使用していません。この日は、折からの猛暑の中、冷たいアイスクリームが大人気を集めていました。

たま発!マルシェ 第1回の様子

トマトや甘梨、セロリなど大地の恵みをぎゅっと凝縮した多彩なソースはお客さまに大評判でした。職人の手によって、昔ながらの手づくり製法で作られたこだわりのソースです。

たま発!マルシェ 第1回の様子

日の出町のくんせいチーズやくんせい玉子。常温で日持ちするので、お取り寄せするリピーターの方もいるそうです。元々、材木業を営んでいた工房が、自家製チップを使って丹念に作り上げた一品です。

たま発!マルシェ 第1回の様子

試食を通して、実際に“多摩の味”をアピールできるイベントですが、多摩の魅力を少しでも感じていただき、多摩を訪れるきっかけにもなってほしい。そんな出展者一同の気持ちが伝わったのなら、うれしいです。

たま発!マルシェ 第1回の様子

猛暑の中、無事に第1回を終了することができました。今後も、多摩ならではの食材や名産品をもっともっと広めていきますので、第2回「たま発!マルシェ」にご期待ください。