-たま発!倶楽部とは?- ~たまらんにゃ~会長と一緒に多摩地域を盛り上げよう!~

-たま発!倶楽部とは?-~たまらんにゃ~会長と一緒に多摩地域を盛り上げよう!~

東京味わいフェスタ2016

東京味わいフェスタ2016写真

10月7日(金)~9日(日)の3日間、「東京味わいフェスタ2016」に行ってきました。たまらんにゃ~会長が参加したのは、東京国際フォーラムが会場の有楽町エリア。日本各地のご当地グルメやスイーツの販売、東京にはあまり出回っていない全国の特産品の販売が行われ、たくさんのお客様が遊びに来ていました!今年で3回目となるこのイベントは、東京産の農林水産物や、その料理、伝統文化など、東京の多彩な魅力を国内外に発信することを目的としています。

東京味わいフェスタ2016写真2

東京の特産物のほか、全国からもたくさんの美味しいものが集まるイベント。会場に来ている人はみんな、自然と笑顔になります。今さらながら「美味しい」ってすごい!

東京味わいフェスタ2016写真3

たまらんにゃ~会長は、多摩地域の魅力を発信するため、会場内をくまなく回ってご挨拶!いつものとおり、オリジナルグッズをみんなにプレゼントしました。グリーンの色鮮やかな袋には、会長のクリアファイルや名刺、多摩地域の住みやすさを紹介したリーフレットが入っています!

東京味わいフェスタ2016写真4

たまらんにゃ~会長のもう1つのお仕事が多摩地域の魅力を伝えるためのPRステージ。もっともっと、多摩地域の良さを知ってもらうため、一生懸命アピールしました。「みんな!多摩地域に遊びに来てね~!!」

東京味わいフェスタ2016写真5

6回のPRステージを行った、たまらんにゃ~会長。なんと、その内の3回で、MCさんに求められて、ダンスを披露しました。会場のみんなからも大きな拍手をもらえて、本当に嬉しかったよ!

東京味わいフェスタ2016写真6

多摩地域から出展していたのが、大多摩観光連盟を代表して、青梅市の「青梅大学いも学部」さん。絶品の大学いもを販売していました。こだわりぬいた素材と黄金の蜜。本当に絶品です!

東京味わいフェスタ2016写真7

会場には、富山県のPRのために「きときと君」が来ていました。北陸新幹線が富山県にやって来ることと、富山県の魅力を県内外にPRするため、日々、頑張っているんだって。お互い、頑張ろうね!

東京味わいフェスタ2016写真8

会場内をご挨拶する中で、いつものようにたくさんの来場者と記念撮影をしました。たまらんにゃ~会長を本当に好きになってくれる、小さなお友だちもいっぱいいて、嬉しい限りです!本当にありがとう!

東京味わいフェスタ2016写真9

夕方の5時を過ぎると、すっかり真っ暗。秋を感じます。たまらんにゃ~会長は、光のステージでストリートダンスを披露しました!秋はイベントの季節。これからも色々なイベントに参加するから、みんな、会長を見かけたら声を掛けてね!