-たま発!倶楽部とは?- ~たまらんにゃ~会長と一緒に多摩地域を盛り上げよう!~

-たま発!倶楽部とは?-~たまらんにゃ~会長と一緒に多摩地域を盛り上げよう!~

くらしフェスタ東京2016

くらしフェスタ東京2016写真

10月7日(金)、東京都が消費者月間の事業として行うくらしフェスタ東京2016の1つ、新宿西口広場イベントコーナーで催される「交流フェスタ」に参加してきました!「暮らし」・「環境」・「食」・「安全対策」・「消費者被害防止」の5つのエリアに分けられた会場では、さまざまな消費者団体、事業者団体、行政による、工夫を凝らしたパネル展示や実演、ゲームが行われました。また、音楽や落語、コントなどのステージや消費生活に関わるセミナー、各種販売コーナーや体験コーナーもあり、会場は多くの人で賑わっていました。

くらしフェスタ東京2016写真2

午前10時、いよいよイベント開会!たまらんにゃ~会長は、開会式に参加しました!オープニング・コンサートでは音楽に合わせて、元気よくジャンプ!今日も一日、頑張ります!

くらしフェスタ東京2016写真3

この日から、いつも皆さんにお配りしている、たまらんにゃ~グッズに「FQ JAPAN」というリーフレットを追加しました。多摩地域の住みやすさをアピールする読み物です。ぜひ、「住みたくなる多摩」を実感してください!

くらしフェスタ東京2016写真4

会場中央に用意された「アトラクションステージ」では、音楽やコントなど、様々なショーが行われました。「ボク、カモかも・・・。」・「オレ、サギだもん。」・「相談インコ」の3体のキャラクターが、消費者被害を未然に防止するコントをやってましたよ~。

くらしフェスタ東京2016写真5

たまらんにゃ~会長もステージに登場して、PRを行いました。いつものように会長と多摩の魅力発信プロジェクトの紹介をして、多摩地域に遊びに来てもらえるよう、アピールしました!

くらしフェスタ東京2016写真6

会場内の体験コーナーでは、東京多摩産材の間伐材を使用したサイコロ作りとたまらんにゃ~ぬり絵が行われていました。スタッフには多摩美術大学の学生さんが。ぬり絵の技術がすごく高くて会長もびっくり!

くらしフェスタ東京2016写真7

ポット苗や手刺繍の小物入れ、ポーチやアクセサリーが並ぶ販売コーナーでは、東京で採れた野菜の販売も実施。多摩地域からの出展でした。美味しそう!

くらしフェスタ東京2016写真8

新宿西口広場イベントコーナーという場所ならではでしょうか。外国人の来場者もたくさんいらっしゃいました。この写真の方は、ブルガリアから来られたそうですよ。日本語がすごく上手で、多摩地域の魅力をしっかりとアピールしました!

くらしフェスタ東京2016写真9

もちろん、日本のお客さんともたくさんふれあいました。今日も多くの人と交流できました。多摩地域の魅力とたまらんにゃ~会長のことを知ってもらえたかな。今後もたくさんのイベントに登場します!これからもよろしくね!