-たま発!倶楽部とは?- ~たまらんにゃ~会長と一緒に多摩地域を盛り上げよう!~

-たま発!倶楽部とは?-~たまらんにゃ~会長と一緒に多摩地域を盛り上げよう!~

東京大マラソン祭り

東京大マラソン祭り (平成27年2月22日)

東京大マラソン祭りの様子

2月22日、日曜日、今日のたまらんにゃ~会長は「東京大マラソン祭り」メイン会場の有明イーストプロムナードにやってきました。このイベントは、36,000人のランナーが参加する東京マラソンの開催に合わせて、フィニッシュ会場周辺でのスポーツ体験イベントや、コース沿道等で様々なパフォーマンスを行い大会を盛り上げる「ランナー応援イベント」です。

東京大マラソン祭りの様子

会場内には「スーパーアスリートスタジアム」コーナーがあり、普段目にすることの出来ないアスリート達の世界記録の凄さが体感できます。走り高跳びの世界記録を見上げ、会長もビックリなご様子。

東京大マラソン祭りの様子

会場でランナーの帰りを待つ家族・友人の皆さんや、走り終えたランナーの皆さんとたくさんお友達になれました。「前にイベントで見たことがある」、「頑張ってるね!」と声を掛けてくれた方もいらっしゃり、嬉しそうな会長。頑張ってきた甲斐がありましたね!会長!

東京大マラソン祭りの様子

たま発!ブースでは、「たま入れビンゴ」を開催。投げ入れた球でビンゴができた方には、たまらんにゃ~オリジナルシャーペンをプレゼント!お子様から大人の方まで、たくさんの方に楽しんでいただきました。

東京大マラソン祭りの様子

ブース内には、ぬり絵遊びができるコーナーも設置。たくさんのお友達に参加してもらい、可愛くたまらんにゃ~に色を塗っていただきました。ぬり絵イラストは、たま発!ホームページでダウンロード出来る「たまらんにゃ~ぬりえ」でも楽しめます。是非、ご覧ください。

東京大マラソン祭りの様子

ぬり絵を終えたお友達が押しているのは「たまらんにゃ~オリジナルスタンプ」!5種類の中から好きなたまらんにゃ~会長のスタンプを押してもらいました。お家でも会長のことを思い出していただけると嬉しいです。

東京大マラソン祭りの様子

お隣には東京の木の多摩産材を使ったワークショップも出展。参加者の方は、はんだごてを使い、思い思いのイラストやメッセージを焼き付け楽しんでいました。また、多摩産材で出来たコースターや鍋敷き等の販売も行っていました。

東京大マラソン祭りの様子

また、たま発!ブースでは、以前行った「たま発!フォトコンテスト」入賞写真を飾りました。多くの方々に興味を持っていただき、多摩から来た方にも多摩の魅力を再発見していただけました。これを機会により多くの方に、多摩の魅力を感じていただければ幸いです。