-たま発!倶楽部とは?- ~たまらんにゃ~会長と一緒に多摩地域を盛り上げよう!~

-たま発!倶楽部とは?-~たまらんにゃ~会長と一緒に多摩地域を盛り上げよう!~

東京愛らんどフェア
島じまん2016

東京愛らんどフェア 島じまん2016の様子

5月29日、晴天に恵まれたこの日、竹芝桟橋・竹芝客船ターミナルで行われた「東京愛らんどフェア 島じまん2016」に参加してきました!2年に1回行われるこのイベントは、東京の島々(伊豆諸島・小笠原諸島)のかけがえのない自然環境や観光資源、特産品の魅力とそこに暮らす人々の文化を、大都市圏の人々に紹介し、島しょ地域の活性化につなげることを主旨としています。毎回、多くの来場者で賑わうとっても楽しいイベントです。

東京愛らんどフェア 島じまん2016の様子

会場は、ステージがあるメインエリアと体験や展示のブースが並ぶファミリーエリア(1階)、そして東京湾と船が見える展望エリア(2階)に分かれています。天気に恵まれ、展望エリアは、眺めが良くて本当に気持ちいい!レインボーブリッジも見えますよ!

東京愛らんどフェア 島じまん2016の様子

そして展望エリアには、西多摩4町村の魅力を伝えるブースも!そのひとつでは「ひので三ツ沢つるつる温泉」の温泉水を直送した足湯コーナーをやっていました。たまらんにゃ~会長も浸かってみたいです!

東京愛らんどフェア 島じまん2016の様子

今日も多摩の魅力を伝えるために多くの人と記念撮影!たまらんにゃ~会長の仕事内容を伝えると、なんと!スタッフのお姉さんが「私、青梅から来たんです~!」。毎回、色々な人たちに出会えて、本当に楽しい活動です。

東京愛らんどフェア 島じまん2016の様子

いますね~、色々な人たちもいれば、色々なキャラクターも。新島村非公認ご当地キャラの「くさヤーマン」です!伊豆諸島名物くさやの亡霊なんだって!これからも仲良くしてね!

東京愛らんどフェア 島じまん2016の様子

島じまん!キャラクターの濃い人が多いな~。とにかく元気な御蔵島ブースのおじちゃんと。ご存知ですか?御蔵島。伊豆諸島に属する島で、周辺の海には、野生のミナミバンドウイルカが生息しています。海と森が美しい、本当にきれいな島なんです。

東京愛らんどフェア 島じまん2016の様子

記念撮影もだけど、毎回、たくさんの子どもたちがたまらんにゃ~会長と遊んでくれます。子どもたちとのふれ合いは、たまらんにゃ~会長の元気の源です!

東京愛らんどフェア 島じまん2016の様子

ミス八丈島の方と一緒に記念撮影。たまらんにゃ~会長の耳にリボンを付けてくれました。八丈島以外にもこの日は色々な島のミスグランプリ受賞者がいて、会場に華やかさを添えていました。

東京愛らんどフェア 島じまん2016の様子

小笠原村のおがじろうとも写真を撮りました。ちょいワル風だけど、サングラスを外すと、すごくかわいいつぶらな瞳の持ち主です。1968年6月26日生まれ。今月で48歳になるそうです。