-たま発!倶楽部とは?- ~たまらんにゃ~会長と一緒に多摩地域を盛り上げよう!~

-たま発!倶楽部とは?-~たまらんにゃ~会長と一緒に多摩地域を盛り上げよう!~

多摩・島しょサマーフェスティバル
-リオ大会をみんなで盛り上げよう-<パラリンピック期間>

<9月10日(土)>
多摩・島しょサマーフェスティバル写真1

9月10日(土)・11日(日)、17日(土)~19日(月・祝)の5日間、昭和記念公園で行われた、「多摩・島しょサマーフェスティバル-リオ大会をみんなで盛り上げよう-」に行ってきました!このイベントは、リオデジャネイロ オリンピック・パラリンピック競技大会の期間中に実施される「東京2020ライブサイトin2016-リオから東京へ-」と同時期に隣接会場で開催され、オリンピック期間に引き続き、多摩・島しょ地域の魅力を発信するため、さまざまなブースの出展が行われました。

多摩・島しょサマーフェスティバル写真2

たまらんにゃ~会長の一日は、出展している方々へのあいさつから始まります。こちらは、立川市のブースの方々。立川市さんのブースでは、ご当地キャラクター「くるりん」の顔をアイロンビーズで作るというイベントを開催していました!

多摩・島しょサマーフェスティバル写真3

オリンピック期間に引き続き、イベント期間中は毎日、「東京2020ライブサイトin2016-リオから東京へ-」のステージで、「たまらんにゃ~ステージ」を実施しました!多摩地域や会長の紹介のあとに、会場のみんなと多摩地域に関するクイズ大会を行いました!

多摩・島しょサマーフェスティバル写真4

ブースでは、オリンピック期間に引き続き、たま入れビンゴとぬり絵を楽しんでいただきました。一生懸命、色を塗ってくれるお友達に、感激もひとしおのたまらんにゃ~会長です。

多摩・島しょサマーフェスティバル写真5

たまらんにゃ~会長が登場すると、すぐにたくさんのお友達が駆け寄ってきて笑顔の輪ができます。会長のことをよく知っているお友達もいて、楽しくふれあうことができました。 みんなの笑顔も素敵です!

<9月11日(日)>
多摩・島しょサマーフェスティバル写真6

パラリンピック期間2日目。ステージにたどり着くまでにちょっと距離があって、向かっている途中に何度もお友達の輪が。ステージの時間に間に合うのか、いつもヒヤヒヤ。うれしい悲鳴です!

多摩・島しょサマーフェスティバル写真7

特設ステージでは、オリンピアン・パラリンピアンによる競技解説が行われたり、多摩地域の様々な団体がダンスなどを披露したり。そのはつらつとした動きに、たまらんにゃ~会長も元気をいっぱいもらいました!

多摩・島しょサマーフェスティバル写真8

期間中は、オリジナルビニール袋にクリアファイルと名刺を入れて配布しています。みんな嬉しそうにもらってくれます。会場で配っている、いろいろなグッズを入れるのにもちょうど良いみたい!

多摩・島しょサマーフェスティバル写真9

会場には、いろいろなスポーツ体験コーナーがあって、来場者が楽しめる催しものがいっぱい。たまらんにゃ~会長は、10mタイムトライアルがお気に入り。その走る姿に、周りは笑顔と拍手で包まれました。

多摩・島しょサマーフェスティバル写真10

ブースに来てくれたみんなとはもちろん、通りすがりの人ともたくさん記念撮影しました。たまらんにゃ~会長と同じ背丈の中学生の皆さん。会長もどことなく慣れないようでポーズも控えめ?

<9月17日(土)>
多摩・島しょサマーフェスティバル写真11

3日目です。これは、清瀬市さんのブース。清瀬市役所産はちみつの顔出しパネルがあって、スタッフの方自らすすんで顔をはめ込んでくださいました。
清瀬市のはちみつ、PR効果バツグンですね!

多摩・島しょサマーフェスティバル写真12

ステージでの多摩地域に関する○×クイズの様子。ちょっと難しいかな?と思う問題にも、ほとんどの人が正解してくれて、たまらんにゃ~会長も驚きました。クイズに参加してくれたみんなには、たまらんにゃ~オリジナルシャープペンシルをプレゼントしました!

多摩・島しょサマーフェスティバル写真13

たまらんにゃ~会長お気に入りの10mタイムトライアル。ゴールの向こうで応援です。中にはびっくりして、スピードを落としたお友達もいたようで、会長、ちょっぴり反省です。

多摩・島しょサマーフェスティバル写真14

ブースのたま入れビンゴとぬり絵も好調です。特に、たま入れビンゴは元気なちびっ子から大人まで、楽しそうに参加していただけました!ほとんどの人がビンゴに成功していたから、次は少し難しくしようかな?

多摩・島しょサマーフェスティバル写真15

3日目もいいお天気の中、無事終了です。影が長くのびてきても、お友達はまだまだ元気いっぱい。広々とした芝生の中、たまらんにゃ~会長も走ったり、踊ったり。みんなにたくさんのパワーをもらいました!

<9月18日(日)>
多摩・島しょサマーフェスティバル写真16

ちょっぴり曇り空の4日目。雨が心配ですね。青梅市さんのブースの前には、謎の雪だるまが!たまらんにゃ~会長も興味津々。てるてる坊主の変わりだねってことで、納得しました。

多摩・島しょサマーフェスティバル写真17

ついに、雨が降り出してきて、スポーツ体験も中止のところが多く…。そんなときも活躍する「たま発!」ブースです。テントの中でじっくりとぬり絵を楽しんだり、クリアファイルで多摩地域の場所も確認できるしね!

多摩・島しょサマーフェスティバル写真18

雨にも負けず、今日も元気に、たまらんにゃ~クイズ大会です!今日は、ボランティアの大学生の皆さんなど多くの方がパラソルの下、参加してくれました。おもしろかったかな??

多摩・島しょサマーフェスティバル写真19

雨の中、ブースでおこなっているアンケートにもご協力いただきました。たまらんにゃ~会長自身の知名度を上げるためにも、もっともっと頑張ろうと思う、たまらんにゃ~会長でした。

多摩・島しょサマーフェスティバル写真20

夕方近くには雨も止んで、できるだけ多くの人とふれあえるよう頑張りました。会場に隣接する「昭和天皇記念館」に来ていたという中学生の皆さんとパチリ。たまらんにゃ~会長のことも覚えて帰ってね~。

<9月19日(月・祝)>
多摩・島しょサマーフェスティバル写真21

いよいよ最終日!ですが、あいにくの雨です。人出もまばらで、パラリンピック閉会式の日なのに残念。たまらんにゃ~会長もテントの中で、雨が止むよう祈りのダンス中です。

多摩・島しょサマーフェスティバル写真22

雨も弱まり、ステージ出演決行です。雨天用の、尻尾カバーとレインブーツを身に着けて、パラソルを傘がわりにステージまで移動しました。実は、たまらんにゃ~会長は、尻尾カバーをもっとカッコイイものにして欲しいと思っています!

多摩・島しょサマーフェスティバル写真23

そして今日のステージは、羽村市の公式キャラクター「はむりん」と共演です。実は、オリンピック期間中も共演予定だったのですが、雨で中止に。今日は、念願が叶いました!最高だね!!

多摩・島しょサマーフェスティバル写真24

そして、最終日。この日は、「東京2020オリンピック・パラリンピック教育フェスティバル」が行われ、都内の小・中・高校生が参加しました。「ようい、ドン!」と名付けられたプロジェクトの一環で、オリンピック・パラリンピックに関する教材やボランティア活動など、2020年大会に向けた取り組みが紹介されました。

多摩・島しょサマーフェスティバル写真25

雨の中、「東京2020オリンピック・パラリンピック教育フェスティバル」に参加していた高校生の皆さんと。バスケットボール部で頑張っているそうです。たまらんにゃ~会長も東京大会に向けて再スタートの気持ちで、頑張ります!