このページの本文へスキップします。
東京都総務局

多摩東京移管120周年 多摩の魅力発信プロジェクト

多摩東京移管120周年 多摩の魅力発信プロジェクト

  • LINEで送る
  • LINEで送る

多摩地域30市町村の魅力紹介~在住者の視点から、30市町村の魅力をご紹介!~

多摩地域30市町村の魅力紹介~在住者の視点から、30市町村の魅力をご紹介!~SP

自転車に乗るたまらんにゃ~イラスト

三鷹市

太宰治、山本有三など多くの文人が住み、数々の名作を世に送り出した文学ゆかりの街として知られています。井の頭公園をはじめ、三鷹の森ジブリ美術館、国立天文台など、自然に囲まれた憩いの場も多く、誰もがいきいきと暮らせる「高環境・高福祉」の街づくりが進められており、住んでみて良かった街ランキングでは常に上位にランクインしています。

三鷹の森 科学文化祭みたか太陽系ウォーク

三鷹のまち全体を13億分の1の太陽系にみたて、商店や施設など約250のポイントをめぐるスタンプラリーだにゃ。

最適な時期

秋(9~10月下旬)

三鷹市大沢の里古民家

たまらんにゃ~会長イラスト

三鷹の原風景を今に残した貴重な施設で、民具の展示や体験学習なども行っているにゃ。

最適な時期

通年

三鷹市星と森と絵本の家

たまらんにゃ~会長イラスト

国立天文台の敷地内にある施設で、子どもへの絵本の読み聞かせや昔遊びのイベントが親子連れに人気だにゃ。

最適な時期

通年

今月開催のイベント

イベントカレンダーをみる

魅力紹介映像(30秒版)

30たまじまん大作戦!

三鷹市写真

サトサナさん親子(三鷹市)からの投稿にゃ!「国立天文台の豊かな緑の中にある、大正時代の建物。絵本を通じて、宇宙と自然への素敵な出会いを体験できます☆」豊かな感性が磨かれること間違いナシにゃ!

在住者インタビュー

子どもが地域に育まれる環境もあり、住むなら三鷹だと思うようになりました!

「子育てのために、実家のサポート受けやすい」という理由から、住み慣れた三鷹市に戻ってきました。「核家族が増えている中、おじいちゃん、おばあちゃん、そして地域に育まれるという環境は、子どもにとって価値があると考えていたので、住むなら三鷹だと思うようになりました。今の家は徒歩5分と、より実家に近くなったんですよ」